2009年05月06日

GWは仕事と休養

風力自転車の試乗の次の日、久しぶりにぎっくり腰をやってしまいました。30代の時に2回やっているのですが、久しぶりです。あの頃の原因は運動しなかったり、姿勢が悪かったりしたことによると思います。今回は自転車は乗っているし、ストレッチはやっているし、考えられる事と言えば、疲労の蓄積でしょうか。4月の半ば、休みが無く仕事をして、やっととれた休日は自転車。体を休める暇が無かったのでしょう。そして5月の連休もぎっくり腰を抱えての仕事で辛かったです。で、やっと家のパソコンの前に座れるぐらいになりました。どうも書斎の椅子は普段楽なのですが、腰に負担がかかるようです。まだ万全ではないので、明日からジテツー開始の予定でしたがしばらくおあずけです。自転車だけでなく腹筋背筋などの筋力を付けるのも必要ですね。

さて、走ってませんので自転車ネタを少々。少し前に本屋で自転車の雑誌でも読もうかと思って見ていたら、自転車メンテの本が置いてありました。今までも何冊か買ったのですが、大雑把な事しかかかれておらず、どうやって分解するのか?道具は何を使えばいいのか?今ひとつ判りませんでした。で、これらの本です。

hajimeteno.JPG

1冊を手に取って、写真で順を追って解説されていてとても判りやすい!、でもあの部分が書かれていないなぁ。あれ?同じ様な本がまだあるぞ。おっ、こっちにはこんなことが!、さらに別の本にはこんなことが!で、どれを買おうか??ということで大人買いで全部買っちゃいました♪

特にクランクの取り外し。ずっと前に買ったこの道具の使い方がやっと判りました(恥)道具は買ったものの、分解して元に戻らなかったから怖いのでずっとそのままになっていたのでした。今度やってみようと思います。

P1000660.jpg

あとはBBを外す工具も欲しいなー。

それから、昨日はリハビリがてら守谷ロックシティーにショッピングに。スポーツデポの自転車売り場は2/3に縮小されてました(泣)置いてある自転車は減りましたが、用品は割とそのままでした。そこで先日まっちさんに教えてもらった英式のホイールに仏式バルブのチューブを付けられるアダプターを見つけてゲット。まっちさんありがとうございました。こんど、いつになるかわからないけどやってみます。

P1000661.jpg

それからたすけさんにバナーを作っていただきました。変更の仕方も詳細に教えていただきありがとうございましたー。
posted by spirit at 09:06| 千葉 🌁| Comment(14) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ぎっくり腰の身でありながら仕事とは大変でしたね。
やはりストレッチをきちんとやって姿勢をよくすることが必要なんでしょうね。
僕は、ストレッチしているとき以外でも、なるべく姿勢を意識するようにしてます。
でも、疲労がたまるとだめですね。
実は、3日は牛久沼界隈をぐるりした後、小貝川を遡上し、帰りは筑波山に沿いながら土浦経由で帰ってきたんですが、やっぱり骨盤への意識が今一だったので、最後の頃は腰が痛くなってたまりませんでした。
牛久ツアーを計画しているんですね。興味深々です。参加者リストに入れておいてください。
ただ、途中にシャトーカミヤがあるとなると。月2回くらいは、ここでビールをたらふく呑むのが恒例になっているので、我慢できなくなっちゃうかもです。



Posted by takezawa at 2009年05月06日 14:01
takezawaさんこんばんは。
いつも私が弱っているときに暖かいコメント感謝します。
最近はストレッチやっているし、「姿勢がいいですねっ」て会社の女の子にも言われてたんですけどねぇ。
やっぱ疲労かなと思います。それで腰に負担がかからないように筋力アップをしたいと思います。
takezawaさんも腰が痛むんですね。お互い体を鍛えたり矯正しながら頑張りましょうね。
牛久ツアーぜひお願いします。
シャトーカミヤは前に行っただけですので中を案内していただけると嬉しいです。
庭園でビールなんていいですね。
自転車じゃダメですね。
Posted by spirit at 2009年05月06日 21:19
spiritさん。こんばんは。

いつもブログ更新が早いのに、この2週間更新がなかったので、どうしたのかな心配していました。
仕事に、ぎっくり腰にと大変でしたね。

余り無理せずに体調を整えて、また切れのいいプログ、楽しみにしています。


Posted by packet at 2009年05月06日 22:30
spiritさん、こんばんわ
お大事にしてくださいね。
仕事の疲労がたまると、ろくなことはありませんね。
私の場合、以前は歯肉の炎症が起こりました。
虫歯より強烈な痛みで、もう大変でした。
でも、自転車に乗るようになって疲労はともかく、ストレスの発散ができるようになったからか、炎症の再発はありません。
やはり自転車は、健康の元ですね。
ところで、ご紹介の工具、私も持っていますが、めったに使いませんので使い方を忘れてしまいました(苦笑)
Posted by 東葛人 at 2009年05月06日 23:33
spiritさん、こんばんは。

ぎっくり腰の状態は如何でしょうか。私はこれまでぎっくり腰をやったことはないのですが、中学のときに先生がぎっくり腰になって杖をつきながらしばらく教壇に立っていたのが印象に残っています。そんなこともあって長引くようなイメージがあります。お大事になさって下さい。

そういえば私は頸椎症と風邪をひきやすい以外にこれといった病気はないです。こういうのがいきなり大病を患うのでしょうが、いまのところ健康なんだかひ弱なんだかさっぱりわかりません(苦笑)。
Posted by IKAWA at 2009年05月06日 23:47
おー大人買い。すばらしい。
私もメンテナンス本を二冊持ってまして、役に立ってくれています。

ホイールのバルブアダプターは私も以前のクロスに使用していました。
買った携帯空気入れがフレンチオンリーだったので。

腰は如何でしょうか?
10日は野田線でこられます??
Posted by はんぞう at 2009年05月07日 12:26
packetさんこんばんは。
最近うかがえずに失礼しました。
気にしていただきありがとうございます。
切れのいいなんて言っていただくと嬉しいです。
Posted by spirit at 2009年05月07日 21:31
東葛人さんこんばんは。
筑波8耐の完走おめでとうございます。
今年は晴れて良かったですね。
疲れると歯が痛くなるの判ります。
普段は平気なのになんでなんでしょうね。
ストレスの発散は自転車でできますが、体の疲れのことを考えて無かったのが私のぎっくり腰に繋がってしまいました。
過ぎたるは及ばざるが如しですか。
工具は1年ぐらい眠ってましたが、いよいよ使ってみようかと思います。
Posted by spirit at 2009年05月07日 21:35
IKAWAさんこんばんは。
ご心配いただきありがとうございます。
ぎっくり腰には重い、軽いがあるようです。
3回目ともなると慣れたモノですが、靴下がはけないのが困ります。
立っているにも杖は相当な重傷ですね。
普通は立っている状態は寝ている次に負担が無いのです。
IKAWAさんは私から見ると体力があるほうですよ。
私は無理が利かない体な様で、いままでずっとこうでしたから。
Posted by spirit at 2009年05月07日 21:38
はんぞうさんこんばんは。
メンテ本ってなんか凄くワクワクして楽しいです。
機械いじりが好きなもので。
まずはばらして構造を理解してみたいですね。
組み立てられなくなるかもしれませんが、これらの本があれば安心です。
イギリス式の携帯ポンプって売ってませんよね。
昔マウンテンバイクに乗っているときは持っていたんですけど、今は無いんでしょうか?
10日は電車で行こうかなと思ってました。
明日の様子でメールします。
Posted by spirit at 2009年05月07日 21:41
バルブ変換アダプタ買ったんですね。
お役に立ててよかったです。
ところで700-35cの仏式チューブ余ってるのがあるのでいりますか?
Posted by まっち at 2009年05月09日 09:46
まっちさんこんにちは。
バルブアダプタ教えていただきありがとうございました。
えっ、仏式チューブいただいてもいいんですか。それではお言葉に甘えていただきたいと思います。
英式はまっちさんがおっしゃってた通り、空気が抜けやすいですね。
2週間乗らなかったら、もうタイヤを押すと柔らかくなってました。
Posted by spirit at 2009年05月09日 17:16
spiritさん こんばんわ
バナーは晴れ日&曇り日の合成なので、無理やり感がありますが(苦笑)
使って頂きありがとうございます。
明日はいい天気になりそうですね。私もドタ参合流できるとすれば
昼食過ぎくらいかもしれませんが、いずれにしても役員会が終わり
次第連絡入れさせて頂きますね。
Posted by たすけ at 2009年05月09日 21:08
たすけさんこんばんは。
バナーありがとうございました。
前のは適当でしたので、オリジナルは非常に嬉しいです。
明日はまだ腰が不安なので電車現地に向かいたいと思います。
連絡お待ちしてますよ!
Posted by spirit at 2009年05月09日 22:23
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック