2008年07月13日

福岡堰&霊場巡りで出会い

昨日はツーリング洞爺湖の代表横山さんの完走記念祝宴会に参加。
楽しいひとときを過ごした。
横山さんとお知り合いになれたし、103ともお知り合いになれた。
これは横山さんの愛車。
これで洞爺湖まで行ったんだなぁー。
NEC_0512.jpg

解散後のホームや電車も楽しく、参加の皆さんホントにありがとうございました。
おっしーさんいつもスターウオーズの戦闘員みたいなリュックが凄すぎです。。って残念、写ってないか。
NEC_0513.jpg

今日は昨日飲んだので起きれず。
昼間は暑すぎて、ひたすらテレビ見ながら団扇で耐えた。
2時半に我慢できずに出発。小貝川へ。

新大利根橋から真っ直ぐ、稲豊橋に向かう間の常総線の踏切、やっと立体交差の工事が終わっていた。
工事中のため自転車、歩行者通行禁止って書いてあったけど、微妙に無視。
R0018530.jpg

そして左岸をずっと走り(左岸というのは川を下って行ったとして左側に見える岸のことです、って昨日まっちさんにきちんと教わりました。)、福岡堰へ。
左岸は途中から車が通る道で、アスファルトのひび割れや摩耗もあり端の方はけっこう危険。
やはり暑さでヘロヘロ。
ところが意外に近く、家から25kmで到着。
R0018535.jpg

最後の方は森になっていて涼しくて助かった。
R0018538.jpg

わー、冬に来たのと違って水がいっぱいだよ。
ゴーッと流れる音を聞いていると涼しくなる。
R0018546.jpg

すぐに引き返す。
水分はこまめに取るのがいいと、ちーむ東葛のBBSで学んだ。
ポラーボトルの中身がぬるくなる前に飲み干してた。
今日は1.5リッター。燃費はリッター40kmかぁー?

こんどはずっと右岸を進む。
谷原大橋から先、CRが一旦無くなったり、砂利になったりした。
途中CRから離れてしまったので、水路沿いを進んだ。
あれ、いま地図を見ると守谷城址公園、平将門城跡なんて書いてあるよ。
行けば良かった。
一面田んぼの緑。
R0018558.jpg

取手について5時頃。
朝からちゃんと食べてなかったので、ファミマで栄養補給。
ファミチキとクーリッシュでリフレッシュ。
R0018563.jpg

霊場巡りを開始。
井野台の32番霊場でなにやら熱心にメモを取る50代ぐらいの男性が1人。
R0018571.jpg

思い切って「お遍路している方ですか?」と声をかけてみた。
この方、取手に住んでいるEさん。
3月から歩いて相馬霊場全てをまわり終わって、2回目に入ったとのこと。
そして霊場の正しい住所を調べて公開しようとしているとのことだった。
自分も地図を公開していると言ったら、見ていただいていたそうで嬉しかった。
後生に残して欲しい物ですよねーなんて話をして別れた。

もう一人散歩をしている40代後半ぐらいの男性に声をかけられた。
地図を見ながら走っているので自転車の何かの競技の様に思ったとのこと。
四国相馬霊場の事を説明。
大師堂があるのは知ってたけど、そんな歴史があって88ヶ所もあったとはねぇーと驚かれていた。
その方は町興しで毎月21日には取手の大師通りで駄菓子の屋台を出しているとのこと。
今度のぞいてみようか。

今まで四国相馬霊場を巡っている人を見たこともなかったのに、今日は興味がある人に出会えて何か不思議な気がした。
Eさんとは連絡先を交換させていただいた。
パソコンは不得意とのことで、住所を調べ終わったら連絡いただいて、私の地図で公開する約束をした。

今日は10ヶ所を巡った。残りは12ヶ所。多分(汗)
posted by spirit at 22:14| 千葉 ☁| Comment(8) | TrackBack(0) | うろうろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
土曜日はお疲れ様でしたぁ。

また楽しく飲みましょうねぇ。
自転車もね^^
Posted by わいず at 2008年07月14日 23:54
spiritさん、こんばんは、103です。

先日は楽しい宴に加えていただき、喜んでおります。おまけにご近所さんだし。
ところで、小貝川は何回か走ったことがあるのですが、まだ福岡堰まで行ったことがありません。
そのうち連れて行ってください!
Posted by 103 at 2008年07月15日 21:40
わいずさんこんばんは。
今回も楽しかったですね。
体調を整えて、銚子センチュリー頑張ってください!
Posted by spirit at 2008年07月15日 21:46
103こんばんは。
今後「さん」は含まれていると考えます(笑)
お会いできて良かったです。
今までで一番近くに住んでいる、自転車仲間になりました。
小貝川いつでもご一緒しましょう!
福岡堰は前に言ったときは鬼怒川の方から回ったので、今回直接行ったら意外に近かったです。
こんどKAKAPOさんにもお会いしたいです。
Posted by spirit at 2008年07月15日 22:12
spiritさん、こんばんは。

土曜日はお疲れ様でした。最後の頃は(例によって)記憶が途切れがちです(苦笑)。

福岡堰はspiritさんのご自宅から25km程度ですか!?前回「下見ポタ」で訪ねた際、どこをどう走ったかも分からない状態だったので、距離感が狂ってます(笑)。私的には小貝川に行ったら岡堰に行きたいです。中之島に立って水に囲まれてみたいです。(←子供か?(爆))
Posted by IKAWA at 2008年07月15日 23:11
spiritさん まいどです。
一面田んぼの緑の写真...おそらく金崎橋の手前付近で、向こうに見えるガードレールは会田記念病院に向かう坂道だと思います。
乙子の交差点から稲豊橋にまっすぐ向かう道よりは、この金崎橋からガードレールと逆方向に登っていくと自然と乙子の交差点につながる気持ちのよい道ですよ(笑)

守谷城址公園の情報としてhttp://www7a.biglobe.ne.jp/~ao36/ibaraki_nanbu/moriya.htmが参考になります...ってあんまりお節介しちゃったらつまらないですよね?(爆)
なかなか取手方面歴史ポタが実現できないですが、是非そのうちご一緒させて下さいねぇ♪
Posted by たすけ at 2008年07月16日 03:13
IKAWAさんこんばんは。
土曜日楽しかったですねー。
私はちょっと飲み足りず、家に帰って飲んじゃいました。
そして翌日起きられず。。

下見ポタの時は鬼怒川に行ってからでしたのでかなり遠回りだったのだと思います。
私も近いので意外でした。

岡堰も同じ日に行ってきましたよ。
岡堰の方が橋が広くて下を覗きやすかったです。
福岡堰は狭いので怖かったです。
Posted by spirit at 2008年07月16日 21:47
たすけさんこんばんは。
さすが小貝川周辺に詳しいですねー。
私はまだまだ発見の連続だったりします。
小貝川の向こう側はほぼ未開の地です。

高井城址は少し前に行きましたが、守谷城址は、そこからやたら近いですね。
昔は城だらけだったのかなぁ?
それとも時代が違うのか。
今度ぜひ行ってみたいです。
それから歴史ポタもぜひ行きましょう。
いつもお世話になっているので、良いところを探しておかなければと思います。
Posted by spirit at 2008年07月16日 21:51
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック